index/html

地震台風対策

                                         
 トップページ へ

被災現場
 

記を クリック 願います      
       
            阪神大震災で  
  

三宮界隈の多数のビル,,阪急 : JR 三宮駅等が崩壊した、中央区
又た、 43号腺 阪神高速道路が倒れた東灘区 青木、深 江付近で

当方が屋根に 瓦止め工事をした
土葺のお屋根は 一部の家は片面全てがずり落ちたり
又瓦が落ちる 以前に家屋が崩壊した家もありました。

震源帯から少し離れた(垂水区 つつじヶ丘)の、被災施工現場では
写真のように、 かわら一枚,動く事無く、助かりました。

阪神大震災以前に、台風対策に、瓦止め工事をした
リアルな現場、写真は
他所の業者は  お持ちでは 無いでしょう。


日本列島各断層上に有り

下の被災地が示すように、北海道 〜 沖縄 で 頻繁に、

地震が起きていますが

阪神大震災:鳥取縣西部地震:芸予地震:宮城県連続地震 
新潟 縣中越地震:福岡県西方沖地震:能登半島地震:中越沖地震 等 
岩手・宮城内陸地震が・・又・・岩手県沿岸北部地震が・・・・
2011年3月11日東日本大震災がが起き

日本国中 、地震が、何処で、何時起きてもおかしくありません。

宮城県連続地震で
「ガイド工法及ばず :2本打った軒瓦も飛んだ 」と
2003年8月8日の業界新聞の紙面に、報じられています。


写真のように既存の瓦の上下左右四点を、
瓦止め(接着剤)で つなぎ合せて
屋根全体を一体化する事で、二重三重の備えを,ご提案申し上げます。


ガイド工法 + 瓦止 = 二重三重の備えを ?

屋根工事一筋の当店へ是非

瓦止 め 見本



1u 互 = 16枚
1枚 × 4箇所 × 16枚 = 64ヵ所 圧着固定
互止 u = 2000

上塗り 漆喰 m  = 2000円

 お引き受けします。


屋根上の重量が、気になるお宅は、屋根瓦を
株式会社オーティスの,軽量瓦 (FRP) カルカ・ルーフ
国土交通大臣 認定番号「DR-0244」 市街地
(防火・準防火地域) 対応の瓦

車が乗っても割れない瓦に葺き替えを,ご提案します。

防災屋根工事 絵麗願寿 エレガンス
三木市緑ヶ丘町東3丁目13-4
TEL0794-87-1282
FAX0794-87-1283
090-21-990066 佐藤元一

この度私共のサイトを見て頂き有難うございます。